多重債務に陥いると以下のような詐欺手口に騙される方が結構いらっしゃいます。
悪徳業者A「Bさん、複数の業者に借金があると返済の日も違うし、利息も高いから大変でしょ。うちで今ある複数の業者の借金、一括返済しますよ。
そうすれば、うちだけが債権者ですから、借金が一本にまとめられるから楽でしょ。利息も今より安くしますよ。」

多重債務者B「え、本当ですか。わかりました、すぐに全業者に返済する分の融資をしてください。」
悪徳業者A「まー待ってください。私はBさんの事、信用しているんですが、大金を融資するとなると、上司の決済がいるんですよ。
Bさんが信用できるという事を証明するために、他の業者から50万ほどお金を借りてきて、こちらの口座に振り込んでください。
そうすれば上にBさんの信用を証明できるので、一括融資の決済が下りますから。」

多重債務者B「わかりました!すぐにXファイナンスから50万円借りてきます。」
その後、BさんはXファイナンスで50万円を借りて、悪徳業者Aの指定する口座に、
そのまま50万円を振り込んだ後、Aの携帯電話にTELしたが

悪徳業者Aの携帯アナウンス「現在この電話は使われておりません」
私のところに多重債務の相談に来られる方で上記のようなケースは非常に多いです。

このケースで多重債務者の方が根本的に勘違いしている部分があります。
まず融資を受けようと思っている相手に先にお金を渡さなければいけない仕組みです。

本来融資であればお金が必要だからこそ、行うものです。
にもかかわらず、逆に業者にお金を先に渡す必要があるというのは、
まともに低利で一本化をする業者でしたら絶対にありえません。

逆に自分自身がお金を振り込むために融資を受けた業者ですから
詐欺で訴えられる可能性もあるので気をつけてください。